百楽門 (葛城酒造)



時を超える永遠の美酒  酒造好適米「備前雄町」で醸したお酒に魅せられて、

以来「雄町」米にこだわり、「雄町」米の旨さを感じさせる酒造りに邁進しています。

 

また、奈良県神社庁の新誉祭用の濁酒を約500年前の醸造法を頑なに守り、

醸し、納めております。その一部は皆様にも販売しております。

 

地元奈良にこだわり、奈良県産酒造好適米「露葉風」を用いた純米吟醸や

奈良・正暦寺で創醸された「菩提もと」清酒も造っております。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

20